スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
フレンチパフTシャツ #3
今週は、蒸し暑さに、すべての気力もってかれてました:苦笑
やっと取りかかったのは、週も後半になっちゃってました。
まずは、去年作ってヘビロテだった、これ。



Pattern:polka drops フレンチパフTシャツ
Fabric:Wildberry 60/-スムース 生成り 175cm幅 (綿100% )

※今までに作ったフレンチパフTシャツ #1 #2

この生地、Wildberryさんのブログを読んでいたら、
ラル○ローレ○・レディスで、使われた生地があるという事が判明。
きっと、良い生地だろうから、買えたらいいな~位の気持ちでは、
案の定、すぐには手に入れられず。(←ちったー努力しろ!:笑)

2008_6_21d.jpg


数日経って、ダメだったな・・・と忘れかけた頃、覗いてみたら、何故か在庫がある?!
多分、カート戻しとか、そういう事だったと思うんですが、とりあえず、買いました。
(↑このとりあえず、買うってのがイケないんだな:汗)

そんな布こそ、「早く形にせねば」せっかくの布が、
在庫布になりかねません。

で、何にしようかな?って考えて、↑のカーディガンと、
去年、いっぱい着た、このTシャツを作る事に。

シンプルな白いTシャツって、出番は多そうだけど、作るのに、ちょっとモチべーションが下がります。
でも、ちょこっとしたパフスリーブが飽きずに、最後まで作る事が出来た要因?

ここんとこ、ずーっと縫う気がなかった私が、主人が帰ってきてもミシンに向っていたので
「お!とうとう、神が光臨したか?」と笑われちゃいました。

見た感じは、普通?ですが、すごく縫いやすかったです。
私にとって、良い生地とは、扱いやすい生地なのかな~?とも思ったのですが、
着心地とか、耐久性とか、まだまだ、思うポイントは沢山あります。
この生地は、どうでしょうね・・・。

アパレル生地とか、そういう事だけでなく、(付加価値としては嬉しいですが:笑)
生地を選ぶ事が出来る目が欲しいものです。

最後に、このフレンチのパフスリーブTシャツですが、
実は、とても涼しいので、かなりお気に入りのパターンです。
この記事のURL | Cutsew | top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。